fc2ブログ

記事一覧

小中学校でのプログラミング教育の強化

computer_girl.png
小中でプログラミング必修に…政府の新成長戦略(読売新聞)

熊本地方では地震が続いております。被災された方に心からお見舞い申し上げます。まだ地震が収まっておりませんが、一日にも早い復興をお祈りしております。
さて、2020年度から小中学校でのプログラミング教育を必須とする指針が政府より出されました。中学校の学習指導要領ではすでに「簡単なプログラムが作成できること」とされていますが、より進んだ形でプログラム教育が取り入れられていくものと思われます。
すでに現在のソフトウェア業界では技術者が不足しているうえ、今後はソフトウェア業界の拡大が予想されており、ますます技術者の不足が深刻化するものと考えられています。こういった背景から技術者を増やしていこうというのが政府の狙いと思います。
海外でもプログラミング教育には力が入れられており、イギリスでは5歳からプログラミングの教育が組み込まれているとの話もあります。
塾長は長くIT業界でも仕事をしており、若い技術者の育成にも力を入れて来ました。坪井塾においても、IT業界に留まらず将来を担う人材を育成していきたいと考えております。プログラミングを勉強したい生徒さんはもちろん、保護者の方も何かありましたらいつでもお気軽にご相談ください(^^)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

坪井映樹

Author:坪井映樹
個別指導・通い放題の坪井塾は、名古屋市熱田区、中川区、中区の小学生、中学生、高校生を対象とした5科目対応の個別指導・通い放題の学習塾です。お子様ひとりひとりに合わせた指導を安心な価格でご提供致します。
野立小、八幡小、八熊小、大宝小、高蔵小、旗屋小、日比野中学、八幡中学、伊勢山中学、山王中学、昭和橋中学、沢上中学のみなさん、ぜひ一緒にがんばりましょう!