FC2ブログ

記事一覧

【コラム】算数から数学へ

math.jpg

個別指導の坪井塾では、生徒ごとに学習している単元が違います。
学習の速い生徒はどんどん先の単元に進んで行きます。特に算数・数学はその傾向が顕著で、多くの生徒は実際の学年よりも上の学年まで学習を進めています。
今日もある6年生の生徒が、小学校の算数をすべて完了し、中学校の単元へ足を踏み入れました。
「算数」から「数学」に名前は変わりますが、中学の数学は小学校で習った算数の延長線上にあります。ですから、小学校の算数をしっかりと理解していれば、中学校の数学は難しくありません。(これは理科や社会も同じです。)

しっかりと理解するためには、勉強のし方はもちろんですが、生徒自身の「読む」「考える」「理解する」「計算する」「書く」といった個々の能力をバランスよく育てることが重要です。坪井塾では個別指導でそれぞれのお子様にあったカリキュラムを作り、それぞれの能力を育んでいきます。

「数学は難しそうだなぁ」と尻込みしていた生徒も、数学を始めてみたら「なんだ簡単じゃん!」と元気に取り組んでいました。自分自身の成長を実感して、それが自信に結びついていけば、もうなにも怖いものはありません(^^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

坪井映樹

Author:坪井映樹
個別指導・通い放題の坪井塾は、名古屋市熱田区、中川区、中区の小学生、中学生、高校生を対象とした5科目対応の個別指導・通い放題の学習塾です。お子様ひとりひとりに合わせた指導を安心な価格でご提供致します。
野立小、八幡小、八熊小、大宝小、高蔵小、旗屋小、日比野中学、八幡中学、伊勢山中学、山王中学、昭和橋中学、沢上中学のみなさん、ぜひ一緒にがんばりましょう!